雰囲気満点!

サスペンスを洋館で


2024年7月13日(土)~14日(日)

『朗読とギターで奏でる物語』
~洋館で聴くサスペンス~

歴史ある美しい洋館でお届けするのは、
プロの朗読とギターで奏でるとっておきのサスペンス!

会場は、国の重要文化財である旧福岡県公会堂貴賓館。

まるでタイムスリップしたような雰囲気の中で語られるサスペンス。考えるだけでも想像力を掻き立てられます…!

朗読は、福岡で精力的に朗読活動を行う小島香奈子。
そして共に物語を奏でるのは、クラシックギタリストの岩松知宏。

ハラハラ・ドキドキ、そして雰囲気もスリルも満点!

そのため、中学生以上の方のご参加を推奨いたします。

◆公演日時
1. 2024年7月13日(土)
2. 2024年7月14日(日)
いずれも開場 11時 / 開演 11時30分

◆終演予定
13時30分頃(予定)

※15時からは第2部として、朗読ワークショップを開催!詳細はこちら(別途参加費が必要です)

◆場所
旧福岡県公会堂貴賓館

◆料金
800円(ワンドリンク・資料代込)+入館料

※ご参加は、中学生以上推奨
※入館料は、一般200円・児童100円・6歳未満65歳以上無料(年齢の分かるものをお持ちください)

◆ご予約・お問合せ
旧福岡県公会堂貴賓館
電話:092-751-4416

※ご予約開始は、6月13日(木)午前10時から。
※参加には事前予約が必要です。


両日とも第2部として、
朗読ワークショップを開催!

受付:14時30分
実施:15時~17時頃(予定)

参加費:2,000円+入館料

※入館料は、一般200円・児童100円・6歳未満65歳以上無料(年齢の分かるものをお持ちください)
※第1部である「洋館で聴くサスペンス」にご参加された方は、入館料は不要です。

<ワークショップご参加の方へ>
1. お腹まわりを締めつけない服装でお越しください。
2. ワークショップ中に、喉を潤すためのお飲み物の持参は可能です。必ず、蓋付きの水筒か、ペットボトルでご持参ください。(おすすめのお飲み物は、常温のお水か常温で無糖のお茶類です。)


◆出演者 経歴

<小島 香奈子> 朗読家・朗読講師
朗読ここ・からあなたへプロジェクト主宰。国際芸術連盟 朗読家会員。
(一社)日本朗読検定協会認定プラチナシニアプロフェッサー。
近年は、コンテストの審査員、プロのオーケストラとの共演、九州国立博物館や久留米市美術館での公演等、活動の幅を広げている。

<岩松 知宏> クラシックギタリスト
福岡市出身。2022年7月デヴィ・スカルノ夫人主催、第2回「イブラ・グランド・アワード・ジャパンコンクール」にてギター部門最高位「渡辺綾子賞」を受賞。その副賞でニューヨークのカーネギー・ホールと、イタリア、シチリア島でのコンサートを成功させ、様々なスタイルでの演奏活動を行っている。

◆共催
(株)日比谷花壇(旧福岡県公会堂貴賓館 指定管理者)
朗読ここ・からあなたへプロジェクト事務局

Back >
カテゴリ「別世界にワクワクする」

<他のイベントもCheck!!>

2024年6月23日(日)
景色の見える音楽会
in 九州 福岡公演

2024年6月29日(土)
今泉響平
ピアノリサイタル